子育て

子育ての悩み…私って怒ってばっかり!?そう思ったときの対処法は?

投稿日:2018年5月27日 更新日:

子育ては、1つ悩みが解決したら
新しい悩みが2つくらい増えていきますよね。

虐待されている子が増えていく中、
ついつい叱ることが多い時は
私もしているのではないか
そんな風に思うこともあります。

そんな風に悩んでいる方も少なくないですよね。

そこで私が最近怒ってばっかりだなぁ
と思っているときの対処法
脱・怒りすぎ対策について書きたいと思います。

あくまでも、私の家族の場合で
皆さんの家族スタイルや個人差があるので
参考程度に見てくださいね!

怒りすぎた思ったときの対処法は!?

怒ってばっかりだなぁと気づいたときは
まず落ち着くまで深呼吸します。

そして怒りすぎたことを謝り、話を聞いてあげます。

お子さんの年齢にもよりますが
私はこのタイミングで抱きしめてあげます。

そして、子供たちの意見を聞いたうえで
いけなかったこと、よかったことを
具体的に話し合うのです。

この時いけなかったことを伝えてから
よかったことを伝えてあげる方が
お互い今後について考えやすく
悪いことだけでなかったのも理解でき、
後味も悪くないのでオススメです。

自分の意見を述べたら
今後どうするべきか考えて答えてもらいましょう。

まだ自分の考えを言葉で述べられないお子さんには
YES,NOでもいいので答えてもらうようにします。

いつもこうできるのが理想ですが
そううまくできませんよね。

なので、次は怒らない環境づくりについて書いていきます。

怒らないためには余裕を持つことが大切!

怒らないようにするには
まず余裕をもつことです。

そんなこと言っても、やはり育児をしていると
サプライズの連続なので、なかなか難しい、
と思う方もいると思います。

むしろ私もそうです。
予定が予定通りに進まない。
むしろ仕事が増えていく一方…
苛立ちと不安と焦りで
キャパオーバーを起こしてしまい爆発します。

そして、お互い不満に思い不安になり、怒る、
負の連鎖が出来上がってしまいます。

そうならないために、私は
日頃の予定の組み方を改善してみました。

私の場合、午前中は家事と
こどものストレス発散に振り当てています。

買い物などの都合もありますし、
毎日はムリだったり時間もまちまちですが、
晴れている日は近くの公園に行ったり、
子育て広場や児童館に行きます。

雨で外出できない日はおやつを一緒に作ったり、
工作やお絵かきをしています。

この時はなるべく叱らずに温かく見守るようにして。

その代わりに午後、私は仕事を、
子供たちは昼寝やテレビ、室内遊びなど
自由な時間を過ごしています。

子供たちが寝た後は、
片付けをして仕事の続きに入ります。

実は、このルーティンができるようになったのは
ごく最近です。

今までは下の子に手がかかり
それどころじゃなく
もっといい加減でテキトーでした。

いいのです!
いつも思っているのですが、
キャパシティーも考えも人それぞれ、
まさに十人十色なんです。

誰になんて言われようと、私は私。

自分なりに考えて頑張っているんです。
たまに失敗しても、反省もしているし、
罪悪感でいっぱいになって泣いてしまう日もあります。

でも、毎日家族のために最善を尽くす

簡単そうに見えて
すごく大変な仕事だと
主婦になって気づきました。

怒りすぎてしまったときは愛していると伝えましょう!

たとえ怒りすぎてしまっても大丈夫!

きっとそれ以上に
愛している気持ちは伝わっています。

でも、絶対に忘れないでほしいのは、
愛していることを伝えること

人間は愛されていると
自分に自信が持て強くなれます

子供が大きくなると
いわなくなったり忘れがちですが、
子供にとって親は
自分を一番理解してくれる最愛の人です。

少し恥ずかしかったりしますが、
しっかり愛を伝えてあげてください。

愛を伝えるときは
怒らず優しい気持ちで伝えることも大切です。

私は怒ったり、叱ったりしたときは
大好きや愛していることを伝えるようにしています。

まとめ

  • 冷静になる
  • 怒りすぎに気づいたらちゃんと謝る
  • 怒らずに話を聞いてあげて悪かったこと、よかったことを伝えてあげる
  • 自分で考えさせて繰り返さない方法を考える
  • 余裕を持てる環境づくり
  • 頑張りすぎない、ムリをしない
  • たくさんの愛を伝える

育児は悩みが尽きず、毎日大変です。

その分、理解してくれた時や
できなかったことができるようになった喜びや達成感は、
かけがえのない宝物になっていきます。

こんな素晴らしい経験をさせてくれる子供にも
協力してくれる周りの人にも、
ぜひ愛と感謝を伝えてみてくださいね!

あなたに大きな愛がかえってきますよ。

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.