食べ物

子供も大喜び!ふっくらホットケーキの作り方!基本とポイントを伝授!

投稿日:2018年12月10日 更新日:

ちょっと豪華な朝ごはんにも、お腹を空かせて帰ってくる
お子さんのおやつにも喜ばれるホットケーキ。

基本をマスターすれば誰でも美味しい
ホットケーキを作ることができます。

4つのポイントを意識することで簡単に
美味しいホットケーキが作れちゃいます!

美味しいホットケーキを作るのに欠かせない4つのポイントとは!?

基本のホットケーキの材料は卵、牛乳、
ホットケーキミックス、たったの3つだけです。

この材料を混ぜるだけで簡単に美味しいホットケーキが
できるんですが、ここでいくつかのポイントをご紹介します。

1つ目のポイントは先に卵と牛乳をムラがなくなるまで
しっかり混ぜ合わせるということです。

最初から粉を入れてしまうと混ぜすぎてしまうからなんです。
よく混ぜたのちにホットケーキミックスを入れてください。

2つ目のポイントですが、粉を入れてからは
混ぜすぎないということです。

ムラがなくなるまでしっかり混ぜる必要はありません。
ダマが残っていてもいいので20回ほどザックリと混ぜましょう。

3つ目のポイント焼き方です。
まずフライパンを熱しますが、そこにすぐ
生地を投入するのではなく、濡れぶきんで
フライパンの底を冷ましましょう。

そして弱火のコンロに戻してから、生地を入れてください。
使うフライパンがテフロン加工で傷がなければ、
油やバターを使う必要はありません。

そして、4つ目のポイント高い位置から
生地を一気に流しこむということです。
高い位置から入れることで生地がキレイな丸い形になります。

そして3分ほど焼いていると表面にプツプツと泡が出てきますね。
そしたらすぐにひっくり返しましょう。
泡がいっぱい出てくるまで待たないでください。
焼きすぎてしまいます。
裏返した後は2分ほど焼けば完成です。

とっても簡単に作れるホットケーキですが、
基本とちょっとしたコツをしっかりマスターすれば
美味しくて見栄えもキレイなホットケーキになります。

喫茶店のようなふっくらホットケーキが自宅で?!うまい作り方とは!

おうちでも美味しく作れるホットケーキ。

でもやっぱり喫茶店のホットケーキって
ちょっと違うと思いませんか?

喫茶店のホットケーキのようにふっくら
美味しく作る方法もあるんです。

それはみりんと溶かしバターを加えるということです。

記載されている分量の牛乳の量から20ccほど減らして、
溶かしバターとみりんを大さじ1ずつ加えてください。

みりんを入れるってちょっと考えられないと思いますが、
食べてビックリの喫茶店風ホットケーキに仕上がります。

子供も大満足!ふっくら美味しいホットケーキの作り方とコツ!

他にもふっくら美味しいホットケーキを
作るための隠し材料をご紹介いたします。

まず1つ目は生地にマヨネーズ大さじ1を
プラスするだけです。

普通のホットケーキより中はふんわり、
外側がサクッとした仕上がりになります。

マヨネーズならいつも冷蔵庫にあるものなので、
試してみる価値があります!

でもなぜマヨネーズ大さじ1でこんなに変わるのでしょうか?
それはマヨネーズの油分と酢が小麦粉のグルテンに働きかけて、
生地がふくらみやすくなるんです。

また、ヨーグルトを入れるという方法もあります。
分量の牛乳の3分の2をヨーグルトにするだけで、
ちょっと酸味がありしっとりしたホットケーキに仕上がります。

有名なホテルでは生地にバニラアイスをプラスして
いるので、もしご家庭の冷凍庫にバニラアイスが
あったら試してみてください。

有名ホテルで過ごしているようなステキな朝食を
おうちで楽しむことができますよ。

最後にもう一つ、卵の白身をメレンゲにするという方法です。

メレンゲに含まれた空気がホットケーキを
よりふっくらさせてくれます。

まとめ

ここまででいくつかのポイントコツ
プラスαの材料をお伝えすることができました。

みんなが大好きなホットケーキをもっと美味しく
するための方法がこんなにあるとは驚きですね。

ぜひお気に入りの方法を見つけて、もっと美味しい
ホットケーキをお召し上がりください。

-食べ物

Copyright© Komari's Note , 2019 All Rights Reserved.