子育て

子育てによるストレス…旦那は救いとなるかそれとも害悪となるか!?

更新日:

子育てのストレスの原因が
すべて子供からくるとは限りませんよね。

もっとも身近な存在の旦那からのストレスを抱える世の奥様たち、
わかりますわかります!

また、いくら旦那に子育ての辛さを理解してもらおうと思っても
完璧には不可能です!

時として、火に油を注ぐことだってありますからね。

男女におけるストレス・悩み解決法

そもそも男女の脳の構造は異なります。

男性は一つの事に集中するのが得意なタイプが多く、
逆に、女性は複数の事を同時に行うことが得意なタイプが多い
とされているんです。

悩み相談の場面を考えてみても、
男性は具体的な解決策・結論を探してしまうことに対して、
女性の場合は、解決案は無くとも
悩みを理解して共有するだけで満足できてしまいますよね。

したがってストレスの悩みを旦那に相談してみても、
妻は大変さを分かってほしいだけなのに、
解決のために、場合によっては行動自体を否定されて
余計ストレスに!なんてことも起こり得てしまうんです。

旦那の大きい赤ちゃん化…

また、子供がいなかったときに
妻に身の回りのお世話をしてもらっていた旦那が、
子供が生まれてからも変わらずに、自分は家では何もせずに
お世話してもらえるのが当たり前に思っている人もいますよね。

妻は子供ができてからは、「お母さん」になったのですから
生活が大きく変わり、子供お世話が最優先です。

同時に旦那は「お父さん」になったので、
旦那も生活態度を大きく変える必要があるにもかかわらず、
変えられずに「大きな赤ちゃん」になってしまう場合も少なくありません。

家事がすべてではない

かといって、今まで家事をやったことが無く、不得意な旦那様もいますよね。

「お父さん」として妻の負担を減らすために、
子供ができた分増えた家事をするのではなく、
子供の相手をしてあげることで活躍してみてはいかがでしょうか。

お父さんならではのパワフルな遊びや、
ちょっと理屈っぽいお話しだって、
子供には新鮮で楽しい時間になります。

子供は純粋です。

スマホやテレビ鑑賞の片手間の相手では
子供は絶対に満足してくれません

きちんと向き合って全力で遊んであげることが、
父子の絆をより深めていけます

まとめ

子育ての疲れは、子供に気を配りながら
日々の家事をこなさなければいけない点もありますよね。

子供を旦那に見てもらえれば、その分家事がはかどって
時間に余裕が生まれて、心にも余裕を生むことができます。

旦那様に少し甘えてみてはいかがでしょうか。

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.