ママ友

ママ友の出産祝い、金額はいくらくらいがいいの!?おすすめは3000円!

投稿日:2018年7月26日 更新日:

幼稚園や保育園などで知り合ったママ友が出産をしたので、
何か贈った方がいいのかしら…?とか、
いくらくらいのものを贈ったらいいのかわからない…と
悩んでしまうケースがあります。

そこで実体験も交えつつ、
ママ友への出産祝いについてお話したいと思います。

目からうろこ!幼稚園のクラスでの出産祝い

私の子供が幼稚園に入ったとき、
クラスに何人かお腹の大きいママが来ていたり、
割とよく話をするママが「実は二人目が…」
なんてことが何度もありました。

最初のうちは、
「みんなどうしているんだろう…私も何かあげた方がいいのかな?」
と悩んだり思いを巡らせたりしていました。

そんなとき、幼稚園のおたよりとともに
クラスの役員のママからの手紙がきました。

「〇〇ちゃんのママが無事に赤ちゃんを出産しました!
クラス単位でオムツや絵本などをプレゼントしたいので、
一人100円をお願いします

このような内容の手紙でした。
この手紙を見たとき、私はとても感心したのを覚えています。

一人100円くらいならもらった人もそこまで気兼ねしないだろうし、
物もオムツや絵本なら実用的ですよね。

私の子供の通う幼稚園ではどのクラスでも
慣習的にこのようになっているようです。

このように決まっていると誰も悩んだり
気を使ったりしなくていいので楽ですよ。

個人的に出産祝いをあげるなら、相手が気兼ねしない金額のもの!

もちろんどうしても個人的にあげたいママ友がいるのであれば、
何かプレゼントするのもいいでしょう。

その場合、あまり高いものや大きいものをあげるのではなく、
あくまで相手が気兼ねしない程度の金額のものがおすすめです。

出産を終えたママは、心身ともに疲れ切っています。
そんな中、親戚などから届く出産祝いの内祝いの手配をしなくてはなりません。

ここに自分も加わってしまったら、意図せずとも
ママ友に負担を与えることになってしまいます。

そのため、どんなに金額がいっても
せいぜい3000円前後くらいのものを選んで贈るのが妥当です。

その際は「ちょっとしたものだから、お返しはいらないからね」
と一言添えましょう。

このくらいのものであれば、相手も受け取りやすいですし、
お互いに気持ちよくプレゼントの受け渡しができます。

品物もオムツやタオルなど、お祝いでは意外ともらわない
実用的なものがおすすめですよ。

まとめ

出産祝いというと、どうしてもある程度の金額のものを
贈らなくてはならないイメージですが、
相手がママ友の場合、それがかえって相手に気を使わせてしまうことがあります。

幼稚園や保育園のクラスで何か決まっているのであればそれにしたがいましょう!

また個人的にプレゼントするのであれば、
お返ししなくてもいい程度のものを渡すに留めておきましょう。

-ママ友

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.