ママ友

ママ友がいない原因が人見知り!?そんな人は挨拶から始めよう!

投稿日:2018年5月4日 更新日:

子供は園生活にも慣れてきた様子だけど、
ふと周りを見ると園ママ達もすでに仲良しのママさんを見つけてなんだか楽しそう…。

「もしかして私、ママ友がいない?」
と感じて不安になったりしたことはありませんか?

人見知りも程度は人それぞれですが、
「苦痛を感じてまでムリをしてママ友を作る必要はない」と私は思います。

園の先生に聞いたお話ですが、
子供は親(特にママ)の気持ちに敏感なところがあるのでママが暗い顔をしていると、
子供が心配したり不安になってしまったりするんだそうです。

ママとしては、子供には元気に登園してほしいものですよね。

人見知りママが抱える不安とは!?

人見知りママさんは1人でいることが苦にならない人もいれば、
手持ち無沙汰のような感じがなんとも居心地が悪いと感じる人もいますよね。

そして、周りのみんながうまくママ友と付き合いをしている中、
「私はこのまま1人でいていいんだろうか…」
「もっと関わっていかなきゃいけないような気がする」
などと考え込んでしまうこともあります。

たしかに、1人でいたほうが面倒なトラブルに巻き込まれることもないし、
人に気をつかうこともないので、平穏に過ごすことができます。

しかし、子供のためにはママさんたちと
付き合いをしたほうがいいように感じることもありますよね。

たとえば、ネットで調べただけじゃわからない情報が入ったり、
子供同士トラブルがあったときに付き合いがあればお互い様だからと
事が大きくならずに済んだり、ということもあります。

人見知りママは、まず挨拶をしてみよう!

挨拶はとても大事だと私は思っています。
人見知りママでも、笑顔でにっこりと挨拶することはできませんか?

もし、挨拶が苦手ならせめて笑顔で軽く会釈だけでもしましょう。
笑顔で挨拶されて嫌な気持ちになる人はいませんよね。
少なくとも私は嫌な気持ちにはなりません。

挨拶をするだけで、あの人は悪い人じゃないと思ってもらえますよ。

私自身挨拶が苦手なほうで、送り迎えのときにすれ違うお母さんの中には
目を見るタイミングがいつも合わない人がいました。
それでなんとなく挨拶が不自然になってしまいました。

相手のお母さんは私に変な距離感を感じたのか、
ものすごい勢いで距離をとられてしまった…という苦い思い出があります。

挨拶しなくては!と意識しすぎていたせいもあると思います。
挨拶だけしかしない間柄でも、
こんなことが起こるなんて人間関係って本当に難しいと感じた瞬間です。

それがまた人見知りを助長するのはいうまでもないですよね(笑)
その経験から、無理に挨拶をしようと意識しないことにしました。

挨拶しそびれても気にしない、次の日になるべく自然な形で挨拶をすればいい、
次の日がダメならまたその次の日と軽い気持ちでいられるようになりました。

気軽に挨拶ができると、気軽に話しかけてくれる人が出てきます
それで会話が多少できればママさん付き合いとしてはOKです。
掴みがあれば、相手が困っているときに手助けしやすくなるし、またその逆もありますよ。

まとめ

「ママ友」というとなんだかすごく仲良くなくてはいけないような気になってしまいます。

ですが、お互いに小さな子供を育てる者同士、
大変な時期を支えあう仲間というような感覚でいいんです。

そう考えれば、人見知りでも、すこしだけ気楽になりませんか?

園ママ歴5年目の私は5年目にして、
人見知りは相変わらずあるものの以前よりは気軽に付き合えるようになってきました。
その中で、友達レベルで付き合いをしている人は1人だけです。

それでも、毎日楽しく過ごせています。

今日は誰とも会いたくないな…という日もありますよね。
そんな日は出発時間を早めて、園ママが少ない時間を選んだり、
迂回する日があってもいいと思います。

子供と笑顔で過ごすには、ママが無理をしないことが一番ですよ!

-ママ友

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.