美容

老化の原因、糖化と酸化は、食生活で抑制することができる!?

更新日:

時は刻む…差別なく平等に。

まるで詩人のような表現ですが、
物理的には「AさんとBさんでは一年の長さが違う」
なんてことはありません。

でも、今のアナタと同い年、
もしくは近い年齢の人とくらべて、
明らかに見た目年齢が違う人って、
いますよね?

時間の流れと同じように、
人間の老化も止めることはできません。

でも時間と違い、
老化の速度を遅くしたり、緩めることはできます!

酸化と糖化とは!?

老化はいくつもの要因で起り、
止める手段は残念ながらないんです。

そしてこの、「酸化と糖化」
老化現象に関わっており、
これらも同様に止める方法はありません。

しかし、食べ物(食事)である程度抑え込むことは可能です。

そもそも、酸化と糖化ってどういうこと?

人間は酸素を取り入れないと、
生きていけません。

酸素は体内でエネルギー源として使われるわけですが、
その取り入れた酸素の数パーセントは活性酸素に変化します。

活性酸素という言葉、
アナタも聞いたことがあるかもしれませんね。

聞いたことがあるなら、
それはどちらかと言うと
あまりいい話ではないのではないでしょうか。

活性酸素には強い酸化力があり、
実際、体の細胞にダメージを与えてしまうことがあります。

しかし、この活性酸素、
実はその酸化力で体内に侵入した病原体を攻撃するという、
大切な役目も任されています。

また体には、余剰な活性酸素を除去する働きもありますが、
加齢により除去機能が低下し、
増えすぎた活性酸素が体内を傷めつけてしまう…
これがいわゆる酸化なんです。

糖化は消費されなかった糖と、
タンパク質の化学反応することをいいます。

糖とタンパク質の反応は、
簡単に起こってしまうのですが、
この糖化された物質が細胞の働きに悪さをするわけです。

影響はさまざまで、「これ!」と断言することはできませんが、
「色々な病気を引き起こす可能性がある」と覚えておいてください。

酸化にしろ糖化にしろ、
意志の力で食い止めることはできませんが、
食べ物の力を借りて弱めることはできますよ。

たとえば、ダークチョコレートやアボカドは、
抗酸化によいとされています。
また、グレープフルーツやカモミールティーは、
抗糖化に良いとされています。

他にも酸化や糖化によいとされる食材は、
調べればすぐに、たくさん出てくるので、
皆さんの好みやライフスタイルにあったものを選んでください。

糖質制限をすれば余分な糖ができにくく、
糖化を防止できる気もしますが、
糖質制限は寿命を短くする、という研究もあります。

しかし現時点では、
糖質制限が糖化防止になるかは不明です。

運動も効果的だけど、やりすぎは禁物!楽しい運動を

酸化や糖化に対して、効果的な食材があると説明しましたが、
運動も効果があります。

運動によって抗酸化力が高まったり、
糖分をエネルギーとして消費できるからです。

しかし、ハードなトレーニングは呼吸の回数を増やし、
活性酸素を増やしてしまうので注意が必要になります。

しかし、嫌々運動して
ストレスをためるのもよくありません。

アナタのできる範囲で、
たとえばウォーキングとしてではなく、
散歩気分で緩やかに運動してみてください。

まとめ

  • 老化には酸化と糖化が関わっている
  • どちらも止めることはできないが、
    食事によって緩やかにできる
  • 激しすぎない、軽い運動も効果的

残念ながら、老化は止められません。
しかし「歳だから」で片付けてしまうのは単なる諦めです。

どんなに気をつけても、
交通事故の危険はゼロにはなりませんが、
リスクを下げる事は可能ですよね。
それと同じことです。

今日始めて明日すぐに効果が実感できるものではないので、
ゆっくりと、長い目で見ていきましょう。

-美容

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.