ダイエット

目指せ「くびれ美人」!お腹をスッキリ痩せてくびれを作ろう!

投稿日:2018年8月30日 更新日:

キュッとしまったウエスト、
ペタンコのお腹…女性のあこがれですよね。

自分の体形を見てみると、お腹はポッコリ出ているし
ずん胴でウエストがよくわからない
なんて悩みを持つ女性は多いのでは?

そんな悩みには、もうおさらばしませんか?

お腹のぜい肉をスッキリさせて、
キレイなくびれを作るストレッチがありますので、
紹介していきます!

お腹のくびれ作りには「脇腹」を鍛えよう!

キレイなくびれとスッキリしたお腹を作るためには、
脇腹の筋肉を鍛えることが重要です

脇腹を鍛えるとウエストがほっそりするだけではなく、
下腹のお肉を脇腹の筋肉がグッと上に引き上げてくれるので、
お腹がポッコリ出るのを抑えてくれるんですよ。

脇腹の筋肉には、上半身をひねる動きが効きます

上半身をひねるストレッチで効果的なものを1つご紹介しますね。

  1. まずは足をまっすぐ伸ばして座ります。
  2. 次に片ひざを立てて、伸ばした足の上にクロスさせます。
  3. それから上半身を立てた方の足側にグッとひねり、
    手を胸の前で合わせましょう。
  4. その姿勢のまま、ゆっくり呼吸をしながら30秒キープしてください。

これを左右交互に行い、1日3セットを目安に行いましょう。

テレビを見ながらでもできますし、足が伸ばせる浴槽であれば
お風呂に入りながらでもできますので、気軽に行えます。

腰をひねるという動きは、意外と日常でしないものなので、
ストレッチを行う際に、脇腹が伸びていることを意識してみてくださいね。

「ちょっとお腹周りがたるんできたな…」
と思ったら行うようにしているストレッチです。

真面目に続けていると結構早めに効果が出る動きなので、
ぜひ実践してみてください!

それでもお腹がポッコリ…「立ち腹筋」をやってみよう!

なかなかお腹のポッコリが取れない方や、
先ほどのストレッチと同時に
もっと下腹に効く動きを取り入れたいという方には、

「立ち腹筋」がオススメです!

寝転がっての腹筋ってなかなかうまく出来なかったり、
やり方がよくないのか首を痛めてしまったりする方が多いんです。

その点立ち腹筋はすき間時間に気軽に行うことができますよ。

やり方はとても簡単です。

  1. 足を肩幅に開いて背筋を伸ばして立ち、息を吸い込みます。
  2. ゆっくりと息を吐きながらお腹をしっかりと凹ませます。
  3. 息を吐ききったらお腹をゆっくりと元に戻します。

これの繰り返しです。

深く呼吸をするので、気分をリフレッシュさせる効果もありますよ。

手を上に伸ばしたり頭の後ろで組むとより効果的です。

とにかく手軽にできますので、これもオススメの運動ですよ。

まとめ

くびれ作りに重要な脇腹を鍛えるストレッチと、
気軽にできる腹筋をご紹介しました。

どちらも続けやすい運動なので、ぜひトライしてみてください!

-ダイエット

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.