家事

一人暮らしの休日は1日中掃除に!?掃除を手早く済ませるコツとは!?

投稿日:2018年12月28日 更新日:

一人暮らしのあなたは、休日何をして過ごしていますか?

お出かけメインの人もいれば家でごろごろする人
など、過ごし方はさまざまでしょう。

そして、多くの人は、休みの日に掃除をする時間を
もったいないと思っている人が多いでしょう。

私も同じです。

そこで今回は自分の時間を有効的に活用しながら、
普段面倒くさい掃除をして、普段から気持ち良く
過ごせるコツを書いていこうと思います。

ズバリ!段取り・スケジューリングが重要です!

掃除は段取り・スケジュールがすべて!一人暮らしだからこそ計画的に!

掃除って言葉を聞いただけでも、
面倒くさいというイメージですよね。

しかし、段取りをしっかりすれば
面倒なこともなく、案外簡単です。

一番のポイントは、1日のスケジュールを
うまく活用することです。

たとえば、私の場合でご紹介します。

私は、生活のルーティンで7時に毎日起床しています。

先日の休日は9時からの用事があったので、
2時間空きの時間があり、その間に布団を
干して掃除機をかけました。

2時間みっちりではなくテレビを見たり休憩しながらです。

そして、出かける直前に洗濯機の予約を
夕方に出来上がるように設定しお出かけしました。

夕方、夕食の為に買い物もして帰宅しました。

いつもならすぐにお風呂に入るのですが、
休日の日は布団を取り込んでから、
晩御飯の用意を途中までします。

ご飯を炊いている間に洗濯物を干しました。

(もちろん夕方に干すのが嫌な人もいると思い
ますので、その時は出かける前に洗濯物を洗って
乾かし、帰宅後に洗濯物を取り込むでもOK)

そして、ここでいったん気持ちをリフレッシュ
するためにお風呂に入りました。

お風呂からでたら、晩御飯の続きに取り掛かり、
汁物を作っている間にテーブルや部屋の、埃が
たまりやすそうなところをササッと拭き掃除します。

そしてしばらくして晩御飯の仕上げにとりかかり、
晩御飯も完成し、食べ終わった時に食器を洗う
ついでに排水溝をササッと掃除しました。

私は、こんな1日を過ごしてある程度
部屋の綺麗な状態を保たせています。

一人暮らしだからこそできる!?日常生活の汚れを防止して掃除の手間を省こう!

とは言っても、面倒くさいには変わりがない
…という人もいるでしょう。

そんな時は防止対策を前もってすれば、
日頃から時間を取られなくて済むでしょう。

一部を紹介します。

魚焼き機は直接食材を入れるのではなく、
アルミホイルを敷いてその上に食材を
のせて焼くとよいですよ。

こうすることで、調理した後はアルミホイル
を丸めて捨てるだけの簡単作業になります。

 

何かと埃などが家には出るものです。

私は、あえてトイレにはマットを敷いていません。
掃除が一気に楽になります。

便器をササッとふき取ってトイレに捨てるだけ
という商品を使用して、トイレはすっきりです。

カビが生えそうな部分には、エタノールをつけて
掃除するとカビが生えにくくなり、更にそこに
ろうそくを塗るとよいという情報もあります。
ろうそくは、私は知らなかったので次回から
試してみたいと思っています。

掃除をしていると、意外と冷蔵庫などの家電
の上に埃がたまっていることに気づきます。

こんな時は、サランラップをかぶせておくと、
拭き掃除がなくなり楽ちんになるそうです。

見た目がちょっと嫌なので、私はしては
いませんがよいアイデアだと思いました。

また、埃はどこにでも出てしまうもので
一度掃除し始めると一苦労です。

そんな時は柔軟剤を水で割り、霧吹き容器
(100均にもあります)に入れて気になる
ところにシュッとひと拭きし、
布巾などで軽く拭きます。

こうすることで、埃が近寄りにくくなり
掃除が楽になります。

他にも色々と予防掃除がありますので、
面白そうと思ったものからトライしてみてください。

まとめ

掃除と聞くと耳をふさぎたくなるものですが、
すき間に掃除をするだけでよいなら、
気が楽になったのではないでしょうか?

私は、もともと掃除を全くしたことがなく
昔からよく親に怒られていました。

しかし、スケジュールのすき間でどれだけ
掃除ができるかというのが最近は楽しく
感じられてるので続けられています。

ながら掃除なので、時間も有効的に使えて満足です。

予防掃除も徹底すれば、時間もあまり
かけなくても清潔でクリーンな空気の
中で過ごすことができるでしょう。

あなたも、色々と試してみてはいかがでしょうか?

-家事

Copyright© Komari's Note , 2019 All Rights Reserved.