生活

新婚さんへのプレゼントを考える!もらって嬉しいものといえば?

投稿日:2019年1月5日 更新日:

新婚さんへのプレゼントってとても悩みますよね。

「何を貰ったら嬉しいのだろうか」と
悩めば悩むほど、最終的に渡せずじまいで
終わってしまったという経験ありませんか?

そこで今回は、失敗しないもらって嬉しいプレゼントは
「王道の花束プラスα」
ということで紹介したいと思います。

新婚さんに贈るプレゼントのオススメはこれだ!

趣味がわからないのであれば、
王道の花束プラスαの形がオススメです。

「プラスαって何?」って思いますよね。
個人的には、このプラスαというのは
「カタログギフト」です。

「カタログだとちょっと味気ない気がするな…」
と思う方もいると思います。

ただ、案外カタログの方が、相手も好きなものを
選ぶことが出来るので喜ばれることも多いです。

 

二人にお揃いのネックレスやブレスレットなどを
選んでもよいかもしれません。

でも、好みがわからないのであれば
控えておいた方がよいです。

 

余談ですが、私が結婚した時にはほとんどの人が
食器やタオル、台所回りの商品でした。
嬉しいけれど、ありすぎると今度は困ってしまいました。

 

もし、お子さまもいる新婚さんであれば、
マタニティ用品やバッグ、抱っこ紐などもよいですね。

子供がいると、ベビー用品・洋服関係の物を
プレゼントすることも考えられますよね。

でも、そうではなく「親となるママへプレゼント」
という目線でプレゼントするのもとても喜ばれますよ。

 

ズバリ!私がもらって嬉しかった
(助かった・実用的だった)ものはカタログギフト。
必要なもの、欲しいモノ・不足しているモノなどを
自分で選択できるからです。

カタログギフト以外では、壁掛けタイプの写真入れは
とても嬉しかったです。

 

現金を贈ってくれた人もいたのですが、
ちょっと生々しくて逆に引いてしまいました。

 

花は華やかで美しく御祝い事には欠かせないものです。
花をもらって嬉しくない人は、ほとんどいません。

枯れてしまうのが嫌な場合はブリザードフラワー
贈るとよいでしょう。
色の好みがわからない時は、
黄色やピンクなど癖のない色が無難ですね。

サプライズするならお花も一緒に贈りましょう。
お花と一緒にプラスαを贈ると、喜ばれること間違いなし!

相手が新婚ならタイミングも大事!二人の記念日にプレゼントを贈ろう!

「早すぎても遅すぎてもいけないし…」と悩んでいる方は、
ぜひ二人の記念日に贈ってみてはいかがでしょうか。

第三者のあなたが、二人の記念日を知っていた
ということだけでも相手は嬉しいものです。

タイミングがわからないまま、渡しそびれていた人も
「記念日に合わせて贈ろうと思っていたんだよ」と言えば、
プレゼントを不自然なく渡すことが出来るチャンスです!

 

記念日に贈るということは、
その日がただの記念日としてだけでなく、
相手の中で特別な記念日になります。

記念日がわからない時は普段の会話の中で探ってみましょう。

普段なかなか会えない場合は、
結婚式の招待状などでも調べる事ができますよ。

ぜひお試しください。

まとめ

私が個人的に思っている事ですので、
他の方と違った意見もあることでしょう。

とくにカタログは賛否両論なモノですから尚更です。

二人の記念日に合わせてカタログギフトのみというのは、
たしかにサプライズにしてはちょっと味気ないですよね。

なのでお花も一緒に贈りましょう!

少しでも参考になれば幸いです。

男性は、プレゼントすること自体に疎い人が多いと思います。
わからなくなって結局なにもせずに終わってしまった…
という人もいるでしょう。

困った時は形に残るものを添えてお花を贈りましょう。

-生活

Copyright© Komari's Note , 2019 All Rights Reserved.