ダイエット

ダイエットの運動にヨガってどうなの?ヨガは××運動!消費カロリーは?

投稿日:2018年8月7日 更新日:

「ヨガ?ああ、変なポーズするやつでしょ」(失礼!)

アナタはヨガに、こんなイメージを持っていませんか?

決して間違ってはいません。
でもそれは単なる見た目の印象ですよね。

ああいったポーズを取るからかには、それなりの理由があるんですよ。

ヨガによる効果…心を落ち着けたり姿勢をきれいにする、私はそんな感じがします。
(さわり程度しかやったことありませんが…)

心と姿勢、もちろんこの2つもヨガの効果です。
でもそれだけではないのです。

実は…ダイエット効果があります

ヨガにダイエット効果あり!?その消費カロリーは!?

ダイエットと運動は切っても切れません。
アナタはダイエットの運動と聞いて、何を思い浮かべますか?

大抵の人が思い浮かべるのは、ウォーキングとか軽いジョギングですよね。

これらの比較的軽い運動(イメージ的には息がそれほど速くならない程度)は、「酸素運動」といいます。

そう、ヨガは有酸素運動なんです

有酸素運動…聞いたことはあっても、
実際どのくらいカロリーを消費するのかは、あまり詳しくは知りませんよね?

有酸素運動の代表の一つであり、老若男女誰でも始められるウォーキング。
これを1時間続けた場合の消費カロリーは150kcal~300kcal程度といわれています。

幅があるのは体重や速度、コース(高低差など)により変化するからです。

大雑把にですが、ヨガの消費カロリーは、1時間あたり200kcalといわれています。
(もちろん、年齢などによって異なります。)

なんとヨガはウォーキングと同等程度のカロリーを消費するのです!!

当然内容がハードであれば消費カロリーは増えますが、
闇雲にハードにするだけでは体を傷める可能性があるので注意が必要です。

成人女性の基礎代謝(何もしなくても消費するカロリー)は、1000kcal以上あります。

ヨガに適切な食事コントロールを組み合わせれば、
十分にダイエット運動となるのでやってみませんか?

ヨガでもジョギングでもダイエットでは続けることが重要!

ダイエットが挫折しやすいのは、途中で止めてしまうからです。

たとえば普段まったく走っていないアナタが思い立ち、
ダイエットのためにジョギングを始めたとしましょう。

恐らくですが、三日坊主で終わるはずです。
どんなハードな運動でも、1日だけでは大して脂肪は落ちません。

ダイエットを成功させるカギは、
「どれだけ続けられるか?」
これにかかっています。

ヨガは有酸素運動、続けるハードルはさほど高くありません。

またダイエットは、ストレスの問題もありますよね。
食事制限や慣れない運動でストレスがたまったという経験はありませんか?

リラクゼーション効果のあるヨガなら、
有酸素運動しながらストレス解消もでき、一石二鳥です!

まとめ

  • ヨガは有酸素運動
  • ウォーキングと同等以上のカロリーを消費する
  • 適度な食事コントロールとあわせれば、ダイエット効果が期待できる
  • ダイエットにつきものなストレスを、リラクゼーションのヨガで解消できるかも?
  • とにかく続けることが大事、焦らずにアナタにあった運動メニューを選択する

最初は中々効果が出ないかもしれません。

どんな運動でもそうですが、まずは最低1ヶ月様子を見てください。

また過度な食事制限は逆効果です。
人間、体を動かすにもエネルギーが必要ですし、栄養不足で体調を崩せば基礎代謝も低下します。

運動と食事、どちらもバランスが大切…
ヨガでリフレッシュしながらダイエット成功を目指しましょう!

-ダイエット

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.