ダイエット

ダイエットの運動にランニングってどうなの?1年間続けた夫の結果は!?

投稿日:2018年9月3日 更新日:

健康的にダイエットをするなら、やはり運動ですよね。

中でも特別な道具やお金が必要のない、
もっとも手軽に始められる運動はランニングです。

ダイエットにランニングをするという人は多いですが、
本当に効果はあるのでしょうか?

実は私の夫は、ダイエットのために
昨年1年間ランニングをおこなっていたんです。

体重が減った以外にも、
通便の改善やコレステロール値の低下も!

始めたきっかけや、
ダイエットへの効果・体の変化について体験談をお話しますね。

きっかけは「太ったこと」、それからコレステロール値!

夫がダイエットを決意したきっかけは3つありました。

1つは単純に「太ったこと」

体重はそこまで変わっていなかったのですが、
運動不足で筋肉が脂肪に変わってしまい、
ぽっちゃりとして見えるようになってしまったのです。

2つめは「便秘がちになったこと」

もともと便通が非常にいい方だった夫ですが、
昨年あたりから便秘がちに。

ちょっと汚い話ですが便やガスが出たときの
においがきつくなったのです。

3つめは「コレステロール値が上がったこと」

職場の健康診断で、コレステロール値に注意がついていて、
本人としてはショックのようでした。

私も食事にはかなり気をつけていたので、
正直意外な結果でした。

このような理由があって、夫はダイエットを決意。

もっとも簡単に始められるランニングから
スタートしてみることになったのです。

体重減だけじゃなかった!便秘改善・コレステロール値低下!?

「ランニングはフォームがきちんとしていれば全身運動になる。
だからランニングをしっかり続けていれば効果が期待できるんだ!」

と夫が力説(笑)

子供たちが寝たあと、
天気の悪い日を除いて毎日ランニングを続けていました。

まず効果が表れたのは、便秘

ランニングを始めて1週間もたたないうちに、
便通が改善しました。

便やガスのにおいも減り、
お腹の調子がよくなったようです。

さらにランニングを続けていくと、
徐々に体のぜい肉が落ちていくのが
私の目から見てもよくわかるように!

「ランニングは全身運動」というのは確かに本当で、
一見ランニングとは関係なさそうな
お腹まわりや胸のあたりも徐々に締まっていっていました。

そして、職場の健康診断まで約1年間
ランニングを続けました。

その結果、
前の年高かったコレステロール値が落ち着いていたのです!

これには夫婦でびっくり!

ランニングを行っていたのは
毎日30分程度と長時間ではありませんでしたが、
続けることで効果はありました。

まとめ

 私の夫が約1年間ランニングを
おこなって起こった体の変化について
いろいろとお話しました。

もちろん効果には個人差はあるとは思いますが、
気軽に始められるうえに、
ダイエットのほか便秘などの改善にも効果があるので、
ランニングは本当におすすめです!

迷っているなら、まずは始めてみましょう!

-ダイエット

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.