子育て

産後、旦那に手伝ってほしいことは?赤ちゃんのことではなく旦那自身のこと!?

投稿日:2018年8月3日 更新日:

出産後は、赤ちゃんの授乳やおむつ替えなど、
初めてのお世話に追われる上、ママの体は出産によるダメージでボロボロ。

家族として、旦那さんの協力が不可欠です。

今は「イクメン」という言葉もあり、
育児や家事に協力的な旦那さんは多いです。

しかしママ目線から見ると、結構ズレてる…なんてことも。
産後旦那さんに本当にやって欲しい手伝いって何でしょうか?

2人の出産を経験した私が、ズバリお答えしましょう!

産後は「手伝い」よりも、「自分のこと」をしっかりやってもらおう!

産後間もない時期、どうしてもママは
赤ちゃんのお世話にかかりきりになります。

正直なところ、旦那さんのことまでは手も気も回りません。

旦那さんの洗濯ものや食事の後片付けなど、
そのまま残されるとイライラしますよね。

旦那さんとしては、普段仕事に行っている間
赤ちゃんと触れ合えないので、ここぞとばかりに
赤ちゃんのお世話を張り切ってしたいと思っていることでしょう…

しかし、まずは自分のことをしっかりやってもらいましょう

私も出産を経験して、これが一番ママの精神衛生上いいなと感じました。

我が家の場合、元々洗い物や掃除などは
旦那がよくやってくれていました。

しかし私が一番負担に感じたのは、「弁当作り」です。

新生児の頃はまだ授乳で
夜中何度も起こされるので、常に寝不足でフラフラ。

しかも、弁当を作っているときに赤ちゃんに泣かれてしまうと、
作業を中断しなければなりません。

夫婦2人のころは何の気なしにやっていた弁当作りが、
全然うまくいかなくなってしまったのです。

そこで、自分の弁当は自分で作ってもらうようにしました。
不規則な生活をしなければならなくなった私にとって、これは大助かり!

旦那さんのためにやってあげていた何気ないことも、
自分でやってもらうようにすると産後はすごく楽になりますよ

赤ちゃんのお世話の手伝いは、旦那の得意分野で頑張ってもらう!

ママも初めての赤ちゃんのお世話に慣れずに戸惑っていますが、
必然的に数をこなすのもママなので、慣れるのは結構早いです。

しかし、パパは仕事帰りや休日しか
お世話ができないので、慣れるのに時間がかかります

ママも産後気持ちに余裕がないので、
上手にできない旦那さんについきつく当たってしまうことも…

その結果、旦那さんが積極的に手伝いをしなくなってしまった…
なんて話をよく聞きます。

赤ちゃんのことに関しては、
まず旦那さんの得意なものからやってもらいましょう

我が家の旦那は医療系の仕事をしていることもあり、
赤ちゃんをお風呂に入れることと爪切りが得意でした。

そのため、その2つは積極的に旦那に頼みました。

旦那さんにまずはいろいろやらせてみて、
得意なものを手伝ってもらうようにすると、
お互いにいい精神状態でいられますよ。

まとめ

旦那さんも赤ちゃんのため、そして産後大変なママのために
何か手伝いたいという気持ちを持っている人は多いです。

何を手伝ってもらうかを見極めて、旦那さんに頑張ってもらい
ママは赤ちゃんのお世話と体力の回復に専念しましょう!

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.