子育て

赤ちゃんとの旅行で便利な使い捨てグッズ!帰りの荷物がグッと減る!

更新日:

赤ちゃんを連れての旅行は、どうしても荷物が多くなりがち。
何があってもいいようにとついあれもこれもと持っていってしまいますよね。

あれもこれも持っていってしまい、帰りのお土産が持ちきれないことも…
そこで、赤ちゃんとの旅行の時に「荷物を減らすためのグッズ」を紹介します! 

なるべく荷物を減らすためには、使い捨てのものを持っていくといいですよ!

食事関係のものは捨てて帰れるものを持っていこう! 

赤ちゃんとの旅行でもっとも悩ましいのが、食事関係のものではないでしょうか。

母乳やミルクだけの頃はまだいいのですが、離乳食が始まると食事の心配はもちろん、スプーンやエプロンなどを持って行かなくてはならないですよね。
宿泊先で、いちいち洗剤で洗うのも面倒です。
洗剤を持って行くのも荷物になりますしね。 

そこで、スプーンやエプロン類は使い捨てのものを持って行きましょう!
スプーンはアイスを食べる時などに使うプラスチックのもの、エプロンは赤ちゃん用の紙エプロンがドラッグストアやベビー用品店などで売られています。
荷物に入れてもかさばらない上に、使い終わったら捨てますので、帰りの荷物も減らせます。

離乳食もレトルトのものならば食べ終わったあとパックも捨てられますので、旅行の時くらいはレトルトのもので楽しちゃいましょう。 

服は基本薄着で、上着で寒暖の調節を~長袖ロンパースをうまく使おう~

子供の荷物で一番容量を占めるのが、洋服関係でしょう。

小さいうちはとくに不測の事態で汚されたりすることもあるので、多めに持って行きたいところですよね。
夏暑い季節ならば多少少なく済みそうですが、それ以外だとどうしても厚着させる分服の量が増えてしまいます。 

しかし、赤ちゃんや小さい子供って体温が高いので結構暑がりなものです。
とくに移動する車や電車の中、宿泊先の宿などは十分暖かい場合がほとんどなので、そんなに厚着させる必要はないんです。 

そこで、子供は基本的に薄着で過ごすようにして、カーディガンなどで寒暖の調節をつけられるようにします。
長袖を着せるシーズンの場合は、下着にもメインの洋服にも使える長袖のロンパースが便利ですよ。

長袖のロンパースを何枚かと、下に着せるズボン類、カーディガンなどの上着でかなり荷物が減らせます。 

まとめ

赤ちゃんを連れての旅行はもちろん楽しさもありますが、大人だけの旅行に比べると神経を使う場面が多いので、結構疲れてしまいます。

大量の荷物を持って移動していたら、疲れも倍増です。
せっかくの旅行、ちょっとでも疲れなく過ごすために、便利グッズを使って荷物を減らす工夫の提案でした。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.