子育て

赤ちゃんと外出する時ミルク用のお湯どうしてる?魔法瓶の水筒がいい感じ

更新日:

赤ちゃんとの外出で大事な持ち物の一つがミルクですよね。
出かける前に一度ミルクを飲ませ、次は何時間後だから…と考えながら準備していると思います。

でも外出先に必ず授乳室があるとは限らないし、お湯が準備されているかもわからないので、いろいろ準備して行かなきゃですよね。

私は出かけ先で授乳室にポットがあったとしてもそれを使う勇気がないです…。

準備して頂いてる方には失礼ですが、なにか混入していたらどうしようとか、このお湯は硬度がいくつのお水を使っているんだろうとか色々考えてしまって使えません。

授乳室にポットがあることも!ただ衛生面が心配…

出かけ先に授乳室があるととても助かりますよね。
最近では、ショッピングモールはもちろん、スーパーなどにもあったりして、オムツ替えにもミルクをあげるときも周りを気にせずできるのでとても助かります。

そんな授乳室の中には、ポットにお湯を用意してくれてある場所もありますよね。
とても親切だな~と思いましたが、最初にも書いたように用意されてるお湯を使う勇気がありません。

決して潔癖とかではないですが、どんなお水を使用しているのか…
硬度は100未満と言われているので水道の水でもいいと思いますが、衛生面で不安が残ってしまいます。
なので、出かける際はお湯と白湯を両方家で準備して持ち歩いていました。

大活躍!魔法瓶の水筒!サイズは少し大きめがおすすめ!

お湯は何に入れていこうか。外出するときに一番の悩みでした。
考えた結果、魔法瓶の水筒にお湯を入れて外出することにしました。

粉ミルクを溶かすお湯の温度が決まってるからぬるいと困りますよね。
この点、魔法瓶の水筒だと長時間たってもあまり温度は変わりません!

最初はミルク一回分だからと350mlの小さめの水筒を使っていました。
でも、使い終わった後に哺乳瓶を洗うのにも使いたいなーと思ったので、750mlを買いなおしました。

魔法瓶の水筒は、外出時に授乳室などがなくても、車やベンチなどで座ってすぐできるので便利でした。

まとめ

大事なミルク用のお湯は、保温性がしっかりしてる500ml以上の水筒をオススメします!

ちなみに私が愛用していたのはサーモス製品です!
長い時間でも一番保温がしっかりしていました。

マグ水筒は、片手で開け閉めすることができます。
赤ちゃんを抱っこしながら片手でミルクを作ることができるのでとても便利!

せっかくのお出かけ。ママにとってもリフレッシュできる時間なので、もし赤ちゃんがお腹が減ってぐずってもスムーズにミルク作りができるといいですよね!

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.