子育て

赤ちゃんがお風呂上りに寝ない…理由は体温上昇と気持ちの変化にあった!?

投稿日:2018年7月28日 更新日:

お風呂に入ったあとの赤ちゃんを
寝かしつけをしようとしてもなかなか寝ない…
という経験をお持ちのママは少なくないのではないでしょうか?

何を隠そう、私の子供も月齢が低いときに、
一時的なものではありましたがお風呂上り
なかなか寝てくれないことがありました。

どうしてそんな現象が起きるのでしょうか?
実体験も交えつつ原因と対策をご紹介していきますね。

お風呂に入ってあとは寝るだけ…あれ、寝ない!?どうして?

大人の生活リズムだと、お風呂に入って体を温めたあとは
ゆっくり休むが一般的ですよね。
ただこれは必ずしも赤ちゃんには当てはまらないことがあります。

その理由は2つあります。

1つめは、お風呂に入ることによって体温が上がるからです。

かかりつけの小児科の先生に聞いたのですが、
赤ちゃんの体温は夕方に最も高くなり、
あとは夜になるにつれて体温が下がっていくと
眠気がくるようにできているそうです。

夜お風呂に入ることで体温が上がると、
眠りにくくなる赤ちゃんもいるということなんですね。

2つめは、お風呂に入ることで気持ちが切り替わるからです。

我が家の子供がまさにこのタイプだったのですが、
お風呂に入ってさっぱりすることで気持ちもリフレッシュされてしまい、
眠気が吹き飛んでしまうんです。

眠たくてぐずり出したので、
早くお風呂に入って寝かせよう…と思って
慌ててお風呂に入れると、お風呂から上がるころには
何だかご機嫌になって寝そうにない…
となってしまうのが我が家のパターンでした。

大人のリズムに慣れているとなかなか気づけないのですが、
お風呂に入るとなぜか寝ない赤ちゃんには、こんな理由があったんですね。

「お風呂上がりは寝ない子」と開き直って対策を!

お風呂上がりに寝ないことがわかっているのに寝かそうとするのは、
赤ちゃんにとっても親にとっても大変なことです。

ここはもういっそ、「うちの子はお風呂上がり寝ない子なんだ」と
開き直って対策を考えましょう!

一番手っ取り早いのは、お風呂の時間を変えることです。

「赤ちゃんをお風呂に入れるのはパパの仕事だから」と、
パパの帰宅時間に合わせて夜お風呂に入れるという家庭もあります。

しかし夜お風呂に入れると寝ないことがわかっているのですから、
思い切ってお風呂の時間を夕方に変えてしまいましょう。

夕方に入浴をすませると、夜までの間に体温が落ち着きます。
ですので、ある程度疲れたらすぐに眠ってくれますよ!

ただ、パパにとってお風呂は、
赤ちゃんとのコミュニケーションが取れる数少ない時間です。
少し寂しいかもしれませんが、
一時的であると説明し納得してもらいましょう。

我が家はこの入浴時間をずらすことで、
夜の寝かしつけが格段にうまくいくようになりましたよ!

まとめ

大人の生活リズムに合わせて
「お風呂は夜寝る前に入るもの」
という固定観念についとらわれてしまいます。

しかし、赤ちゃんによってはそのリズムが
当てはまらないことがあるということを覚えておきましょう!

月齢の低いうちは、赤ちゃんのリズムに合わせてしまった方が
かえってうまくいくことも多いですよ!

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.