子育て

3歳児と家で楽しく過ごすアイデア5選!これで雨の日でも大丈夫!

投稿日:2018年8月1日 更新日:

やんちゃで遊び盛りの3歳!
いろんなことができるようになり、体力もしっかりついてきます。

雨の日が続いたり、病み上がりだったり、外が寒すぎたり暑すぎたり。
今日はお家で過ごしたいな~と思う日もありますが、
いつも過ごしている家じゃ退屈してしまって、
ついテレビを観せながらだらだらと過ごしてしまったりしますよね。

そんなときの楽しく過ごすアイデアを紹介します。

普段はあまり使わせないお気に入りのおもちゃで遊ぶ

我が家ではプラレールやトミカ、レゴなどが息子のお気に入りです。
ただ、お片付けもできたりできなかったりのこの年頃。

これらのおもちゃは子どもの手の届かないところに片付けてしまい
家で過ごす日のみ出してあげることにしています。

普段子どもが自由に出し入れできるようにしてあるおもちゃは
どうしても遊び飽きてしまいますからね。

逆に、普段あまり使えないおもちゃを出してあげると、とっても喜び集中して遊びますよ。

大人も楽しい!?お菓子作り!

我が家ではお菓子作りもお家遊びの定番です。

作るものはクッキーや白玉などの簡単なものでOK!

大変であれば生地作りは大人がこっそり作ってしてしまい、
クッキーの型抜きや白玉を丸めたり、ホットケーキの生地を混ぜてもらったり
比較的簡単な手順を手伝ってもらうだけで飛び切りの笑顔が見られますよ!

親子共に慣れてくればパウンドケーキやゼリー、
牛乳プリンなんかも楽しく作れておすすめです。

これは定番!?お絵かきやシール貼り!

家遊びの定番ではありますが、我が家のやんちゃ坊主は
座っておとなしくお絵かきなんてほとんどできません。

走り回って遊ぶ方が圧倒的に楽しいようです。

そんな息子も大好きな乗り物のシールは
大好きで貼ったりはがしたりして遊びます

大人は少し大変ですが、もっと喜ぶのは画用紙のような大きな紙に
絵具を使ってお絵かきすること。

親子で汚れてもいい服装に着替え、
さらに子どもはスモッグを着せるといいでしょう。

また、画用紙の下には一回り大きく新聞紙などを
敷くと汚れも気にならず楽しめますよ!

手形や足型をとって遊んだり、絵具を混ぜていろんな色を作ったりします。

そして我が家では終わったらお風呂に直行です(笑)

お風呂も遊び場にしちゃいましょう!

暑い時期にとくにおすすめなのがお風呂で水遊び。

泡風呂にしたり、水鉄砲を持ち込んだりしています。
普段使っているおもちゃで水につけても平気なものなんかも持ち込んでいます。

さらに我が家では天気のいい日は、
シーツなどをお風呂で踏み洗いしてもらっています(笑)

子どもも楽しく大物洗濯が済んで一石二鳥ですよー

息子が一番喜ぶのはこれ!家にあるものを使って秘密基地制作!

家に要らない紙やダンボール、余っていませんか?

我が家では家遊びの日の為に、いくつかとっておくようにしています。

スーパーに行くと、不要なダンボールを無料で譲ってくれるところもあるので
ぜひストックしておいてください。

おすすめは、ダンボールで簡易的な隠れ家
出たり入ったりと子どもは大喜びです。
秘密基地って子どもの憧れですもんね。

ダンボールにシールを貼ったりお絵かきをしたり、
オリジナルの秘密基地を作ってみてくださいね。

またダンボールがたくさんあれば、
繋げて迷路のようにするのも楽しいですよ。

ハイハイは歩き始めてからも子どもの脳と筋力作りにもいいそうなので、
楽しみながら鍛えられておすすめです。

まとめ

退屈でマンネリしがちな家遊び。
新しいおもちゃを次々買うとお金もかかるし
置き場所に困ることもありますよね。

まだまだ飽きっぽい3歳児。
家の中で一工夫したり、手軽に手に入るもので
楽しく過ごせる方法を探してみてくださいね。

-子育て

Copyright© Komari's Note , 2018 All Rights Reserved.